恥を忍んで

気になったこと。思ったこと。役に立ちそうなこと。などを書いていきます。

パナソニックのふとん掃除機(パックレス)DF110Cはなかなか良い!

      2016/06/30

 

念願のふとん掃除機をついに買いました。

これで埃やダニなどともおさらばです。

 

 

パナソニックのふとん掃除機「DF110C」

パナソニックふとん掃除機「DF100C」

 

先日というか前回の記事でふとん掃除機について書きました。

おすすめの布団用掃除機はパナソニック!

 

このときはまだ購入はしておらず、あくまで調査段階のときでした。

それでも「レイコップ」や「ダイソー商品」などと比べても、商品の品質やコストパフォーマンスなどを総合的に考慮して、パナソニックのふとん掃除機が一番良いのではという評価をしていました。

そして、そのパナソニックのふとん掃除機(パックレス)「DF100C-P」をついに購入しました。

 

やはり評判どおり私はとても気に入っています。

まずポイントとしては、

  • 吸引力がすごい
  • 赤外線センサー(ダニや埃を検知)
  • ふとんに吸い付かない
  • 吸い取ったゴミが見える
  • 場所を取らない
  • コストパフォーマンスが良い

まぁこういった要素は他の掃除機にもありますが、それでもコストパフォーマンスからみても、この値段でこのスペックはあまり他にはありません。

ひとつ難点を言えば、コンパクトが故に掃除機を持ち上げながら掃除する形になるので、これが結構重く感じる人もいることでしょう。

女性であれば、ふとんに少し掃除機をかけただけで腕が疲れてしまうかもしれません。

でも良い運動にもなりますよ。

私がやはり一番気に入っているのは、値段と吸引力です。

まず1万円ちょいでこのスペックのふとん掃除機が購入できたのが嬉しいです。

普通なら2万円オーバーはする代物ではないかと思います。

そして強力な吸引力です。

ノズルなどもふとん用をメインに、床や棚用や、すき間ノズルもあるので、決してふとんだけにしか使えないわけではありません。

今までは大型の古い掃除機を使っていたので、少し掃除機かけたいな~などと思っていても、大きな掃除機を引っ張り出してくるだけで億劫でしたが、今では少しでも気になれば気軽に掃除機がかけられますし、清潔なふとんを心がけられるようになりました。

結構しょっちゅうやってます。

 

スポンサードリンク

 

ちなみにこのパナソニックのふとん掃除機(パックレス)は、「DF100C」と「DF110C」があるのですが、これは延長コードというか、掃除機本体を床において使えるように、掃除機の長めのホースが付属しているだけです。

ふとん掃除機

 

ふとん掃除機本体は、「DF100C」と「DF110C」はまったく同じものです。

この長めのホース料金としてプラス600円高いということです。

先ほどもこのふとん掃除機は、本体を持った形で掃除機をかけることになり、少し重くて腕が疲れると書きましたが、女性や子供がかけたいのであれば、最新である「DF110C」の方がいいかもしれませんね。

私も嫁が重くて疲れると言っていたので、「DF100C」ではなく、ホース付きの「DF110C」にすればよかったかなと思っています。

 

もしふとん掃除機が欲しいと思っているのであれば、この掃除機はおすすめですので参考にでもして下さい。

 

 - 【おすすめアイテム】生活, 【掃除・整理整頓】 , ,