恥を忍んで

気になったこと。思ったこと。役に立ちそうなこと。などを書いていきます。

「自分は仕事が出来ない」って認めると少し楽になるよ!

      2016/11/29

仕事でも勉強でも交友関係でも、自分の不甲斐なさや頼りなさを実感すると、人は誰でも落ち込んでしまうものです。

たとえ自分自身は、自分の不甲斐なさや自分の実力はなんとなく分かっていても、それを認めたくない自分も一緒に共存しているのです。

 

「自分は仕事が出来ない」って思い悩むと苦しくなる

仕事が出来ないと悩む

とりあえず仕事に関してですが、仕事をしていると自分がどれほどの実力であるか、なんとなく自分自身でわかります。

厳密に言うと、自分自身で「勝手に」自分を評価しているだけかもしれませんが・・・

「私は仕事が出来ない」って思い悩む人は、本当に仕事が出来なくて悩んでいるのでしょうか?

前回の記事でも書きました。

「仕事が出来ないからって落ち込む必要はないのよ!」

この記事では簡単に言うと、

  • 仕事が出来ないと悩むのは人の目ばかりを気にしているから
  • 目の前の仕事に真剣に取り組んでいないから
  • 仕事が出来なくても一生懸命やればいい
  • 周りの目を気にしなければ仕事に集中できる

こんな感じの内容です。

まぁ今日の記事も似たような内容ですけどね・・・

さて「私は仕事が出来ない」って思っている人は、周り人と自分とを勝手に比較していたり、自分で自分の評価を勝手に下げている人が実は多いんです。

そうではなくて、実際に数字という結果に対してそのように判断したり、人事評価などで判断できることももちろんあります。

「あぁ私は仕事が出来ない奴なんだな・・・」

しかし、問題は仕事が出来るとか出来ないとかではないんです。

問題があるのは、仕事が出来ないからといって、「思い悩む」のか?「頑張るだけ」なのか?が重要なんです。

なんとなく伝わりますかね?

何もポジティブになれ!とか、がむしゃらにもっと頑張れ!って言っているわけではありません。
(ポジティブになるのもがむしゃらに頑張るのもとても良いことですけどね)

そうではなく、

「思い悩んで心を痛めるな!」

「自分自身を卑下するな!」

「だからどうした!」

とういうことを言いたいのです。

人はそれぞれ得て不得手があるし、成長度合いも違います。

人との相性だってあるし、運不運もあるし、単なる実力不足だってあります。

でもこれって思い悩んで解消しますかね?

もちろん自分の何が足りないのか?どう改善していけば同じ過ちを避けられるのか?ということをしっかり考えることは大切なことです。

しかし、

「あ~私は何でこんなに仕事が出来ないんだ・・」

「みんな私のことをダメな奴って思ってるんだろうな・・・」

「もう会社辞めた方が良いのかな・・」

と思い悩んで自分の殻にどんどん小さいく閉じこもっていくことがダメなんです。

仕事が出来なくて思い悩む人は、なぜこのように思ってしまうかというと、「自分の実力を認めていない」からです。

そして、自分でどうにかしようと真剣に思わずに、単に「周りから認められたい」、「ダメなやつと思われたくない」という表面上のことにしか実は意識が向いていないのです。

だから、仕事がうんぬんではなく、「認められない自分」と「認められたい自分」の狭間に挟まってうんうん唸っているのです。

肝心の仕事はどこに居るんでしょうかね?

 

スポンサードリンク

 

「自分は仕事が出来ない」って認めると少し楽になるよ!

仕事が出来ないことを認める

このように自分の仕事が出来ない状況を、悩んで悔やんで思い悩む人はきっとたくさん居ます。

私も偉そうなことを書いていますが、こんなことの繰り返しですよ。

でもですね。

思い悩むということは、きっと自分の思う方向性が間違っているのです。

この記事の例で言うと、仕事が出来なくて悩んでいると言いながら、実は仕事に真剣に取り組んでいないということです。

単に表面上の評価しか気にしていないのです。

人の人間性だってそうですよね。

いくら外見ばかり見栄え良く整えても、肝心の内面がしっかりしなければ、いつかきっと間違いなくボロがでます。

だからもう認めてしまえば良いのです。

「自分は仕事が出来ないんだ!」

と。

これは一種の開き直りです。

でもそれで良いし、そうあるべきなんです。

「自分は仕事が出来ないから、少しでもミスがないように気をつけよう!」

「自分は仕事が出来ないから、もっと自分なりに仕事を覚えていこう!」

「自分は仕事が出来ないから、怒られたり笑われたりしてもごもっともだ!」

「また失敗しちゃったな・・・よし!次行ってみよう~!」

もうこれで良いのです。

私も仕事で悩んでいるときに、このように思うようにしたらとてもとても楽になりました。

何も「誰々さんは仕事が出来てスゴイな~」なんて思う必要はありません。

周りは関係なく、あくまで自分自身との勝負です。

後輩に馬鹿にされようが、新人に笑われようが関係ありません。

自分だけの世界をそこにつくるのです。
(周りとのコミュニケーションが不要と言っているわけではありませんよ)

そうするとですね。

いつの間にか仕事に真剣に取り組んでいる自分が居るんですよ。

仕事に真剣に取り組めば取り組むほど、どんどん仕事が出来るようになってきます。

とは言ってもそこを意識し過ぎたら元の木阿弥に戻ってしまうかもしれませんけどね。

そうすると自然と仕事の評価も上がってきます。

周りのあなたに対する態度も徐々に変わってきます。

でも周りなんか気にしないままで居てください。

周りなんか関係ありません。

常に自分自身との関係だけです。

今のありのままの自分をまずは認めてあげてはどうでしょうか?

自分をもっと大切にして、ダメな自分を受け入れてみて下さい。

 

#NAME?

@type

 - 【仕事】, 【仕事】心構え