とにかく笑え!笑って笑って笑顔で幸福を引き寄せる!

 

 

なんかアホみたいなタイトルですが、いたって真面目です。

また、どこぞの宗教的な記事でもにし、どこぞのスピリチュアル的な記事でもありません。

ただ笑顔でいること。これが幸福の条件の一環だと思うのは確かなんですね。

 

Advertisements

「笑顔」「笑っている」ということの大切さ

笑う門には福来る

笑顔は幸福をもたらす

楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しいのである(キリッ

笑顔でいること、いつも笑っていること、このような笑顔には不思議な力があるというのは、昔からよく言われています。

根拠なんてどうでも良いのです。

理屈なんてどうでも良いのです。

ただ、笑顔というのは純粋に、そして単純に、多くの人を幸せにしてくれます。

そして多くの人の幸せや喜びが、また自分に帰ってきて自分の幸せや喜びになるのです。

これは自然の道理です。

例えば芸人や喜劇、噺家(はなしか)さんたちは、人を笑いの中に引き寄せることを目的として生業にしています。

笑顔や笑いというものが、人を元気づけて活気づけてくれるからです。

そして元気でいること、活気があることというのは、人を頑張らせる力もありますし、人を癒す力もあります。

それが人々の幸福につながるという思いがあるかと思います。

現在のお笑いの芸人さんたちや、噺家さんたちの皆がそういう思想や信念があるかどうかはわかりませんが、少なくともその世界の根本にはそういう思想が根付いているはずです。

当たり前かもしれませんが、自分の周りの人たちで、「いつも笑顔でいる人」とそうでない人、「いつもニコニコしてくれる人」とそうでない人、どちらが一緒に居て気分が良いでしょうか?

そして、どちらがより元気を分けてもらえるでしょうか?

自分の周りに「いつも笑顔な人」「いつもニコニコ笑っている人」がたくさん居ればいるほど、自分も同じように笑顔になれるはずです。

また「今日も頑張ろう」とか「私ももっと楽しく生きよう」と思うはずです。

そして今度は逆にあなたの周りの人に、あなたの「笑顔」が伝染するのです。

逆に自分の周りに「いつも機嫌が悪そうな人」や「いつも何かに怒っている人」や「いつも楽しくなさそうにしている人」が居たらどうでしょうか?

たぶん、というか間違いなく、あなたに笑顔なんかありませんし、きっとその人に同調するにせよしないにせよ嫌な気分になるはずです。

これも「嫌な気分」の伝染です。

笑顔の大切さというのは、きっとそういうことなんだと思います。

 

Advertisements

 

バカみたいに騒ぐのではなく静かに笑っている微笑み程度が丁度良い!

さて、笑うとか笑顔とか言ってきましたが、何もギャーギャー笑って騒げということではありません。

まぁそれはそれで別に良いのですが、この記事で言いたいことはそういう笑顔や笑いだけではありません。

どちらかという、人を良い気分にさせる「笑顔」と「微笑み」です。

そしてたまには腹の底から楽しむ馬鹿笑いでしょうか。

私は個人的には外や公共の場での、ギャーギャー騒ぐ馬鹿笑いはあまり好きではありません。

周りに関係ない人が居なければ良いんですけどね。

関係ない人達にとってはただ「うるさい」だけです。

人に「笑顔」を出させる「笑い」や「微笑み」と、「うるさい」と感じさせる「笑い」はまた違います。

宮沢賢治も言っています。

「いつも静かに笑っている」(by 雨にも負けず)

 

理屈は良いから「笑って」「笑顔」「楽しそう」にすることが大事

さて、色々と書いてきましたが、細かいことは置いておいて、やはり「笑顔」「笑っている」ということはとても大切です。

とにかく笑顔でいること、とにかく笑っていること、頑張って笑っていることです。

「いや、笑えねぇよ!」

「なんかバカみたい」

「キモッw」

などという言葉が聞こえてきそうですが、まぁ私も半分同感です。

同感なんですが、やはり「笑顔」でいること、「笑っている」ことというのは、私たちが思っているよりも重要なのではないかということです。

「笑顔」の裏には、「やさしさ」がありますし、そして「強さ」があります。

よほど楽しいことばかりが続いている人はちょっと違いますが、強さややさしさが根本にない人は、なかなか「笑顔でいること」「いつも笑っていること」を継続することは難しいです。

「強さ」や「やさしさ」を持つには「純粋さ」も必要になってきます。

つまり「すなおさ」も大切なんです。

小さい子供なんて泣いたり怒ったりもしますが、よく笑ったり、何気ないときに笑顔で居たりしますよね。

これは子供の「純粋」と「すなお」な心を持っていることを意味します。

こういったことを逆に考えると、「笑顔」でいること、「笑って」いることというのは、そういう「強さ」「やさしさ」「純粋さ」「すなおさ」を逆に引き寄せるようにも成れるということなんです。

だって「笑顔」の継続というのは、それらがないと困難だからです。

わかりますか?

「笑顔」が継続できるということは、「強さ」「やさしさ」「純粋さ」「すなおさ」が身に付いているということになるのです。

そしてそれらが、巡り巡って自分の幸福につながっていくのです。

余計なことを考えずに、「笑顔」だけを考えて意識してみてはどうでしょうか?

きっと何かが変わるかと思いますよ。

 

コメント